トップページへ

■人気スポーツモデルのムーブメント その1
ムーブメント特集 第一回目は、ノンデイトモデルに搭載されている ”Cal.3130”。
「エクスプローラー I と エアキングには同じムーブメントが搭載されている!」という話は広く知られている事実。
それでは、そのムーブメントを詳しく見てみよう。


2001年に登場した最新ムーブメント、Cal.3000の後継型。デイトなしのメンズモデルに搭載されている。
エクスプローラー I と オイスター・パーペチュアルはクロノメーターだが、サブマリーナー・ノンデイト と エアキングはノンクロノメーター。
同じムーブメントを搭載していながら、クロノメーターモデルとそうでないモデルが存在している。
搭載モデル
エクスプローラー I
Ref.114270
サブマリーナー・ノンデイト
Ref.14060M
エアキング
Ref.14000M、など
オイスター・パーペチュアル
Ref.14203M、など

Cal.3000との違いは・・・
Cal.3130が登場するまで、ノンデイトモデルに搭載されていたCal.3000。
その2つのムーブメントの大きな違いはテンプブリッジ。
Cal.3000のテンプブリッジは片側にしかなかったが、Cal.3130のテンプは両側から支える構造に変更された。
Cal.3130 Cal.3000
テンプブリッジが両側にある事により安定性が増し、あがき調整がよりし易くなった。
(「あがき」とは?・・・上下間の遊び、すきま)
左の画像の赤丸部分のビスで、あがきを調整する。
Cal.3000は片側にしかテンプブリッジがない為、調整ビスは1つ。
一方、Cal.3130はテンプが両側から支えられている構造の為、調整ビスが2つになった。


このコーナーでは、皆様からのご要望を随時募集しています。
取り上げて欲しい特集がございましたらメールにてご連絡ください。