ウォッチファン-ロレックスに関する情報満載!日本最大級時計好きのサイト

ウォッチファンドットコム 日本最大級時計好きのサイト

今週のロレックス情報 ロレックス シードゥエラー Ref.116600 Ref.126600

第80回世論調査結果発表
シードゥエラー新旧モデル対決!
 2017年のバーゼルワールドにて発表された新型シードゥエラー(Ref.126600)。誕生50周年という記念すべき年に”レッドロゴ”が復活!
 今回はその新旧モデル対決の結果発表!
 果たしてどのような評価になったのか?
--------------------------------------------------------------------------------------
プロスペック・ダイバーズ「シードゥエラー」新旧モデル人気調査

 2017年のバーゼルワールドにて新型シードゥエラー(Ref.126600)が発表された。
 シードゥエラー誕生50周年という節目に初代だけの意匠だった「赤いモデルロゴ」を復活させ、ケースも43mmへ大型化。さらにシリーズ初となるサイクロップレンズの搭載など、よりモダンかつ実用的にスペックアップが図られた。
 それでは、シードゥエラーの新旧モデルは、それぞれどのような評価を得ているのか?結果を見てみよう!

ロレックス シードゥエラー Ref.126600 ロレックス シードゥエラー Ref.116600 僅差だが旧型に軍配!

 僅かの差で旧型に軍配が上がったが、結果としては半々といった印象。
 やはりサイクロップレンズとケース径が好みを分ける大きな要因となった。



 ■旧型(Ref.116600)を選んだ理由

 ・旧型の方がスリムで良い。新型の日付拡大レンズはシードらしくないと思います。老眼の
  私でも拡大レンズの必要性は感じられない。いらない! (東京都 男性 54歳)

 ・6桁スポーツモデルでは唯一?の無骨さが良いです。 (神奈川県 男性 45歳)

 ・やはり40mmがベストですね。あとサイクロップレンズはいらない!サブマリーナーに
  なってる・・・。 (大阪府 男性 32歳)



 ■新型(Ref.126600)を選んだ理由

 ・旧型も良いけど、50周年モデルの新型ですね。サイクロップレンズ搭載は少し残念ですが、
  赤ロゴは最高です。 (熊本県 男性 40歳)

 ・正直言って、シードのケース厚はこの新型の43mmになってまともになったと思う。
  (島根県 男性 31歳)

 ・実物を見たら新型だと思いました。赤いロゴもカッコイイし、新型キャリバーも素晴らしい
  と思います。 (群馬県 男性 44歳)

たくさんのコメントありがとうございました。
--------------------------------------------------------------------------------------
 今回の調査では、わずかな差ではあるが旧型(Ref.116600)が多くの票を集めた。デイト付きながらサイクロップレンズを持たないフェイスは、シードゥエラーのアイデンティティになっており、旧型を支持する人が多かった。一方、新型(Ref.126600)は、赤いモデルロゴに人気が集まっている。ヴィンテージの赤シード(Ref.1665)が、枯渇・高騰している状況の中で”レッドロゴ”の復活は多くの票を集める要因となった。
 現在、新型は相場が下降傾向なので、購入は価格が安定するまで様子を見ても良いだろう。しかし、旧型は市場から姿を消しているので、見つけたら即決が基本だろう。
--------------------------------------------------------------------------------------
このコーナーで取り上げてほしい話題などありましたら、
こちらまでメールください。 お待ちしております。

まだまだあります ウォッチファンの大人気コーナー
コレクション
皆さんが愛用している自慢の腕時計を紹介
世論調査
ロレックスやブランド時計に関するリサーチ
ロレックス通への道
ロレックスの世界を丁寧にレクチャー
トップページへ|ロレックスの修理|スクリーンセーバー